【2020年版】世田谷区での粗大ゴミの出し方や申込み方法、手数料の決定版

世田谷区にお住まいで、粗大ゴミの出し方や処分方法について困ったことはありませんか?

ここでは、世田谷区の粗大ごみの出し方を分かりやすく紹介しています。

2020年(令和2年)も活用できる情報になりますので、粗大ごみの出し方や申込み方法・手数料などで困った際はチェックしてみてください。

一部の情報のみ確認したい方は、目次から見たい情報まで移動できます。

ご自身で粗大ごみを処分するのが難しい方向けの情報も紹介しています。
下記のような事でお困りの場合は【目次の3】を確認してみてください。

  • 粗大ごみ/家具などの大きな物がお部屋から出せない時
  • 世田谷区で処分が難しい物がある時
  • 引っ越しや転勤などで急いで粗大ごみを処分したい時
リサイクルリサイクル

粗大ごみとして出した物で、まだ使用できる物はリサイクルセンターで修理されます。修理された物は再販売されますので、ゴミの排出を防ぐことができます!

修理ができない物については資源に戻して再利用されることがあります。

世田谷区の粗大ゴミの出し方

世田谷区の粗大ゴミの出し方

世田谷区で「これどうやって捨てたらいいの?」を解決!

粗大ごみの申し込み方法から、粗大ごみ別の手数料、処分が完了するまでの流れなどを紹介しています。

初めて手続きをする方は順番に確認してみてください。

粗大ゴミの出し方から処分完了までの大まかな流れ

粗大ゴミの出し方から処分完了までの大まかな流れ

家庭から出る粗大ごみは基本的に有料です。
大まかな流れとしては下記になりますのでご確認ください。

  1. 世田谷区粗大ごみ受付センターに予約して、引き取ってもらう日時を決定
  2. 処分に必要な枚数分、有料粗大ごみ処理券もしくは事業系有料ごみ処理券を購入
  3. 粗大ごみ事に処理券を貼り付け(物によって処理券の必要枚数が異なります)
  4. 予約した日に指定された場所まで持ち運び
  5. 粗大ごみの処分完了

【STEP1】世田谷区粗大ごみ受付センターに予約してみよう

【STEP1】世田谷区粗大ごみ受付センターに予約してみよう

世田谷区粗大ごみ受付センターへの予約方法は、電話・インターネット・FAXのいづれからでも可能です。

電話で予約する場合

■世田谷区粗大ごみ受付センターの電話窓口情報
電話番号:03-5715-1133
受付時間:月曜日~土曜日・祝日 (日曜日及び12月29日~1月3日は除く)
午前8時~午後9時

インターネットから予約する場合

■下記URLから、インターネットの窓口にアクセス
24時間受付、パソコン・スマートフォン・携帯電話それぞれからアクセスできます。

https://www.sodai-city.jp/setagaya/
※新しいタブでページが開かれます

■インターネット上の手続きの流れ

  1. URLにアクセスしたら、画像赤枠の部分をクリック
  2. ページを開いたら連絡先のメールアドレスを入力(スマホの場合は空メールの送信)
  3. メールアドレスに送られてきたURLにアクセスし、 必要情報を入力の上で依頼する

FAXで予約する場合

ファックス番号:03-3730-3430
申し込み方法:「粗大ごみ申し込み用紙の送付希望」と明記のうえ、名前(フリガナ)、ファックス番号を記載したもの(様式自由)を送信。

【STEP2】処分しようとしている粗大ゴミの手数料を確認しよう

【STEP2】処分しようとしている粗大ゴミの手数料を確認しよう

粗大ごみの処分は基本的に有料です。

処分しようとしている物の手数料を確認することをオススメいたします。

テーブルやベッド、椅子など、物によって手数料の金額が異なりますので、下記URLより手数料をご確認ください。

■粗大ごみ別の手数料を確認
https://www.city.setagaya.lg.jp/mokuji/kurashi/004/001/004/d00022581_d/fil/50onnjun.pdf
※新しいタブでページが開かれます

【STEP3】粗大ゴミの処理券を購入しよう

手数料を確認したら、粗大ゴミの処理券を購入しましょう。

粗大ごみ処理券には、有料粗大ごみ処理券A・Bと、事業系有料ごみ処理券があります。

■有料粗大ごみ処理券A・Bの見本画像

有料粗大ごみ処理券A・Bの見本画像

■事業系有料ごみ処理券の見本画像
事業計有料ごみ処理券には、小・中・大・特大の種類に分かれています。

事業系有料ごみ処理券の見本画像

どちらもコンビニで購入することができます。
コンビニ以外の購入先は下記で紹介されています。

■取扱い店舗一覧
http://www.city.setagaya.lg.jp/kurashi/101/113/252/255/d00005147.html
※新しいタブでページが開かれます

【STEP4】購入した処理券を粗大ゴミに貼ってみよう

【STEP2】でもご説明しましたが、粗大ごみの種類や大きさによって手数料が異なりますので、手数料を確認しながら、A券が何枚必要なのか、B券が何枚必要なのかを確認してみましょう。

粗大ごみ処理券には、収集日(持込日)、受付番号または申込者名を記入する必要があります。

横幅70cm以下の椅子の場合800円分処理券が必要

下記より、種類や大きさによって掛かる料金の一覧が確認できますので、粗大ごみに処理券を貼る前に今一度ご確認ください。

確認の必要がない方は、そのまま【STEP5】をご覧ください。

■粗大ごみ別の手数料を確認
https://www.city.setagaya.lg.jp/mokuji/kurashi/004/001/004/d00022581_d/fil/50onnjun.pdf
※新しいタブでページが開かれます

【STEP5】指定された場所まで持ち運びしよう

【STEP5】指定された場所まで持ち運びしよう

予約日の当日に、建物ごとに指定されている場所まで粗大ごみを持ち運ぶ必要があります。

マンションやアパートごとに指定場所が異なりますので、場所が分からない場合は建物の管理人様に確認してみてください。
※お部屋までは取りにきてもらえません。

通常の粗大ごみの出し方はこれで完了です!

引っ越しシーズンなどで込み合う場合は、粗大ごみ受付センターの予約が取れない場合があるのでご注意ください。

【番外】持ち込みで粗大ごみを処分する方法

【番外】持ち込みで粗大ごみを処分する方法

無料にはなりませんが、世田谷区粗大ごみ受付センターが指定する場所まで持ち込めば、半額の手数料で処分することができます。

上記で紹介した手順同様、事前予約が必要になりますので窓口に問い合わせてください。

世田谷区で粗大ゴミとして扱われない物

世田谷区で粗大ゴミとして扱われない物

世田谷区では、一辺の長さが30センチメートルを超えるものは粗大ごみとして分類されていますが、中には超えるものでも粗大ごみとして扱われない物があります。

ここでは、どのような物が粗大ごみとして扱われないのか一覧で紹介いたします。

家電類(家電リサイクル法に該当する物)

世田谷区で粗大ゴミとして扱われない物

エアコン、テレビ(ブラウン管・液晶)冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機は、家電リサイクル法に該当する製品になりますので、粗大ごみ受付センターでは処分ができません。

その他の家電については粗大ごみとして扱われます。

家電リサイクル法については、下記の記事で紹介しておりますのでお時間のある方はご確認ください。

粗大ごみ受付センターで捨てれない?リサイクル家電の処分方法を紹介

パソコン(家庭系)

パソコン(家庭系)

パソコンを処分する場合、メーカーに依頼する場合と宅配業者に依頼する場合の2通りの処分方法があります。

※PCリサイクルマークがあるパソコンについては、回収再資源化料金がかかりません。

問い合わせ先と料金については、下記よりご確認ください。

■メーカーへのお問い合わせ
法人名:一般社団法人パソコン3R推進協会
電話番号:03-5282-7685
https://www.pc3r.jp/

■宅配業者へのお問い合わせ
法人名:リネットジャパン株式会社
https://www.renet.jp/

当サイトでもパソコンの処分方法について詳しく紹介していますので、下記よりご覧ください。

【捨て方5選】役所で処分できない、パソコンの安全な処分方法は?

その他、適正処理が難しい物

その他、適正処理が難しい物

下記のような物も粗大ごみ受付センターでは処分ができません。

処分方法については購入先に問い合わせをするか、不用品回収業者を活用してください。

■粗大ごみとして扱いが難しい物一覧

  • ピアノ
  • 消火器
  • 耐火金庫
  • バッテリー
  • タイヤ
  • ボンベ
  • 有害性のある物
  • 危険性のある物
  • 悪臭を発する物
  • コンクリート製品
  • シニアカー

ストーブ、ファンヒーターなどの家電も、石油類(灯油など)は抜いてから処分する必要があります。

収集作業員が2名で胸の高さまで持ち上げることが難しい物も処分できません。

有料粗大ごみ処理券が張っていない場合や、処理券の枚数が足りない場合も同様です。

世田谷区で粗大ゴミを処分するのが難しい場合

世田谷区で粗大ゴミを処分するのが難しい場合

粗大ごみ受付センターでも、下記のような需要期には予約が取りづらく、地域によっては2週間~1ヵ月先まで予約が取れない場合もあります。

粗大ごみ受付センターが予約で混雑する時期

粗大ごみ受付センターが予約で混雑する時期

引っ越しシーズンや、年末年始の大掃除のタイミングなどは、粗大ごみ受付センターで予約が取りづらい可能性があります。

  • 9月(企業の転勤が多い時期です)
  • 12月(年末で一般の方、企業の方ともに片付けをする方が多いです)
  • 3月(学生・社会人など、全体的に引っ越しする方が多い時期です)

引っ越しや転勤シーズンなどは、「自分の捨てたいタイミングで処分できない…」といった問題が発生してしまいます。

また、マンションやアパートにお住まいの場合で、「そもそもお部屋から粗大ごみの搬出が出来ない」といった問題もあるかと思います。

このような問題を解決する際は、「不用品回収 サービス」を利用するのも1つの手です。
下記で世田谷区対応可能な不用品回収サービスを紹介しておりますので、問題に当てはまる方は相談してみてください。

世田谷区対応可能な不用品回収サービス

口コミサイトで評価が高い不用品回収業者をピックアップしてご紹介します。

即日・当日で予約可能な、不用品回収くまのて

即日・当日で予約可能な、不用品回収くまのて

営業時間 :9時~23時
休日   :年中無休
電話番号 :0120-910-984
公式サイト:https://fuyouhin-kumanote.com/

不用品回収 くまのての特徴

  • POINT1:最短即日で不用品回収サービスを利用できる
  • POINT2:料金が定額で安心
  • POINT3:一部不用品の買取対応も行っている

利用者の口コミ情報を調べてみた

世田谷区で不用品回収の業者さんを探していたところ、即日で不用品回収をお願いできそうなくまのてさんを見つけました。

最初自分で粗大ゴミに出そうとインターネットで調べていたんですが、洗濯機や冷蔵庫やテレビはリサイクル家電?になるとのことで、粗大ゴミシールでは出せないことを知って、初めてで少し不安でしたが…くまさんのキャラクターも可愛かったのでお問い合わせしてみました。

引っ越しで家具の買換えなどを考えていたので、心機一転したかったので今まで使用していた家具・家電を思い切って処分することに!

作業もテキパキしてもらって30分くらい?で作業も全部終わってました。ちょっと早くてビックリしました笑

スタッフさんの相性も良くて、初めての人でも安心してお任せできる業者さんだと思います。

また困ったことがあれば相談させてください!ありがとうございました。

拠店が世田谷区にあるBrainz

拠店が世田谷区にあるBrainz

営業時間:9時~20時
休日   :年中無休
電話番号 :0120-335-282
公式サイト:http://brainz-setagaya.jp/

Brainzの特徴

  • POINT1:拠点が世田谷区にある
  • POINT2:便利業にも対応
  • POINT3:一部不用品の買取対応も行っている

利用者の口コミ情報を調べてみました

こちらのBrainzは、足立区谷中にありますリサイクルショップで、買い取りや商品の処分の他に遺品整理もしてくれるショップです。
ベッドの処分に大変困っていまして、こちらのBrainzに相談しました。
とても親切丁寧な説明を受け感じも良かったので、こちらにお願いをしました。
自宅まで来てくれましたし、仕事も丁寧で速かったし、金額も一番安くて選んで良かったです。

引用元:https://www.ekiten.jp/shop_7156987/review/

リサイクルショップ DOPELAND

リサイクルショップ DOPELAND

営業時間 :9時~20時
休日   :年中無休
電話番号 :0120-709-350
公式サイト:https://www.dope-land.net/

リサイクルショップ DOPELANDの特徴

  • POINT1:引っ越しサービスにも対応
  • POINT2:リサイクルショップを運営している
  • POINT3:一部不用品の買取対応も行っている

利用者の口コミ情報を調べてみた

まず、急いでいたので、対応がものすごくスピーディーで助かりました。買取り価格に関してもメール通りの金額で買い取ってもらい満足しています。特に家具に関しては、一番ショップ毎に、価格のばらつきが有りましたが、納得のいく説明をしてもらい買い取って頂けたので満足しています。

粗大ごみを処分する際は、ご自身の状況に合わせて計画的に行ってみてください。

世田谷区 粗大ゴミについてのQ&A

世田谷区 粗大ゴミについてのQ&A

皆様が気になられていることをまとめてみました。
一部は当サイトでも紹介している情報になりますが、問題の解決になればと思います。

【Q1】世田谷区の粗大ごみの基準って?

一辺の長さが30センチメートルを超えるものが粗大ごみとして分類されています。
30センチメートル以下に解体や分解をしたとしても、粗大ごみとして扱われますのでご注意ください。

粗大ごみの収集は、有料で事前の申請が必要です。

【Q2】世田谷区でパソコンを処分するには?

自治体との連携サービスがオススメです。
壊れている場合も無料で処分することができます。
※場合によっては有料になったり、台数などの制限があります。詳しくは下記よりご確認ください。

https://www.renet.jp/area/tokyo/setagaya.html
※新しいタブでページが開かれます

【Q3】世田谷区の粗大ごみ別の分別方法は?

下記より資源・ごみの分別一覧情報が確認できます。
可燃ごみ・不燃ごみ・資源となるものが一覧で確認できますので、分別に迷ったら確認してみてください。

https://www.city.setagaya.lg.jp/mokuji/kurashi/004/001/001/d00005072.html
※新しいタブでページが開かれます

【Q4】世田谷区に住んでいて、高齢で粗大ごみを運べない時は?

世田谷区役所では、高齢者や障害者などを対象に訪問収集する事業を行っています。粗大ごみの搬出が困難な場合はご活用ください。

※対象者となる方(世帯)は下記の通りです。

自分でごみを集積所に出すことができない方で、次のいずれかに該当する方

1. 65歳以上のひとり暮らし高齢者または高齢者のみの世帯で、世帯全員が介護保険法の要介護2または2程度であること

2. ひとり暮らしの障害者または障害者のみの世帯

3. 特に必要と認めた世帯

例)普段は、自らごみを集積所に排出しているひとりぐらし高齢者等が、骨折等により一時的にごみの排出が困難になった。

引用元:https://www.city.setagaya.lg.jp/mokuji/kurashi/004/006/d00005100.html

【Q5】世田谷区でテレビを処分する方法は?

テレビは家電リサイクル法の対象品目となるため、粗大ごみ受付センターで処分することはできません。

下記URLより、自宅までの引き取りを希望する場合、持ち込みをする場合などの情報が紹介されています。

https://www.city.setagaya.lg.jp/mokuji/kurashi/004/001/005/d00007034.html